2017年03月07日

4月からの新生活が始まる人へ!知ってると安心、知らないと恐怖…





こんにちは!薬屋さんです!
気が付けばブログを解説して1カ月が経ちました。
当初は毎日更新していこう!と意気込んでいたものの、やはり無理でした。笑
しかし、おかげさまでたくさんの方がブログを見てくださるおかげで、ブログ更新する意欲が1カ月持ちました!本当にありがとうございます!

これからも毎日とはいきませんが、最低でも週1回は更新していきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。


3月も上旬から中旬に入ろうとしていますが、世間では卒業シーズン到来ですね!
4月からの新生活に向けての準備を始めている人も多いのではないでしょうか?

4月から大学生になる方、新社会人になる方、転職や異動で新しい職場になる方多いと思います。
それに伴い引っ越しをする人、まず引っ越ししたら1番に何をしますか?

家具を買いそろえる?ご近所に挨拶に行く?
そんなことよりもまず一番にしなければいけないこと!
それは
ゴキブリ駆除!


これをするのとしないのとでは、夏場恐怖のどん底に叩き落されるかどうかが変わってきます!

そんなこと知っているよ!ちゃんと燻煙材で駆除するつもりですよ!という人も中に入ると思います。
が!しかし!引っ越ししてすぐにするだけじゃあんまり意味がないっていうことまで知っている人は少ないのではないでしょうか?

実は燻煙材ってゴキブリの卵までは駆除してくれないんです!



つまり、1度だけ燻煙材を使用したところで、その時の卵から孵化したゴキブリは駆除されないままになってしまいます。


ではどうすればいいのかって?

それは簡単!一度燻煙材を使用した2週間程あとに再度燻煙材を使用すれば大丈夫!
ゴキブリは卵から孵化するまでがだいたい2週間くらいといわれていますので、これで卵から孵化したゴキブリも駆除することができますよ!

最後に燻煙材を使用するときの重要な点が一つ!
全部屋(お風呂、トイレを含む)同時に燻煙材を使用すること!

家の中すべてに燻煙材の煙がいきわたらなければ、ゴキブリがいきわたっていない部屋に逃げ込んで生き延びてしまいますので、そこだけはご注意を!

具体的におすすめ商品をいくつか紹介!
燻煙材といえばコレ!皆さんおなじみのバルサン!

>【第2類医薬品】ライオン バルサン 6−8畳用×3

価格:1,780円
(2017/3/7 19:19時点)
感想(0件)




マンションでも安心して使用できる霧タイプのバルサン

>【第2類医薬品】ライオン バルサン プロEX ノンスモーク 霧タイプ 6−10畳用2個パック

価格:1,480円
(2017/3/7 19:20時点)
感想(0件)




スプレーしている所をゴキブリが通るだけで死んでいくまちぶせスプレー

>【第2類医薬品】アース製薬 医薬品ゴキジェットプロ 秒殺+まちぶせ 450ml

価格:980円
(2017/3/7 19:20時点)
感想(0件)




ちゃんとした駆除方法を知っているのと知らないのとでは安心感が大きく変わってきます!
是非新生活が始まる方は参考にされてください!


ご覧いただきありがとうございました。
些細なことでも質問、意見等ありましたらコメントよろしくお願い致します!

またtwitterでも些細なつぶやきやブログの更新をお知らせしております。是非フォローお願いいたします!
https://twitter.com/drugstorepeople






posted by 薬屋さん at 19:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月05日

【再掲載】「セルフメディケーション税制」の対象になるには?


こんばんは!薬屋さんです。
最近連勤続きであまり更新ができず申し訳ありません。

先日ネットニュースにて「セルフメディケーション税制」の認知度が25%にも満たない

というのを見ました。
まだまだ知られていない制度を知っていただくため今回も以前の記事の再掲載になります!

「セルフメディケーション税制」がどういったものかを説明します。
これは特定の成分を含んだ一般医薬品を1年間で12,000円以上購入した場合に、確定申告することで、所得税の一部還付や翌年の住民税の減額がされるという制度です。

この特定の成分を含んだ一般医薬品というのはどうやって見分ければよいのでしょうか?
今ここでその成分をすべて挙げて覚えてください!といってもまぁ多すぎて覚えれません。笑


そこで簡単な見分け方です!
皆さん、パッケージにこのマークを探して下さい!
health_20161214153327-thumb-645x380-100847.jpg

このマークがついているものは「セルフメディケーション税制」の対象商品なのです!
とっても簡単ですねよね?

これらの商品を購入した際に、レシートに区別できるような印が出てきます。
印は企業によって違いがあるかもしれませんが、今自分が知っている限りは商品名の前に★(星印)がつくものが多いようです。
(例)★風邪薬   980円
   ★鎮痛剤   680円

もうこれが分かってしまえば、このレシートを確定申告まで大切に保管するだけ!
今日から薬を買ったレシートは捨てないでくださいね!


しかし、この制度はセルフメディケーションの推進を図る為だけあって、だれでも申請できるわけではありません。以下の条件を満たす必要があります。

所得税、住民税を納め、以下のいずれかの受診
・特定健康診査(メタボ検診など)
・予防接種
・定期健康診断(事業主検診)
・健康診査
・がん検診
・定期健康診断


要は、これらをすることで健康を維持しようとしている人には、国が援助しますよ!
ということです。

では最後に具体的にこの税制を利用すると、どのくらいお金が返ってくるの?
ここが一番気になりますよね。

課税所得額400万円の人が、対象一般医薬品を年間5万円購入した場合

控除額:50000円(対象一般医薬品の購入額)−12000円(下限額)=38000円
38000円が課税所得額から控除されます。

減税額
・所得税:38000円(控除額)×20%(所得税率)=7600円
7600円の減税効果!
・住民税:38000円(控除額)×10%(所得税率)=3800円
3800円の減税効果!


あわせて
11400円の減税効果があります!
(※これはあくまで一例なので、収入や購入金額によって変化します)


これを知ったあなた!今日からは簡単に医薬品のレシートを捨てないように気を付けてください!

ご覧いただきありがとうございました。
些細なことでも質問、意見等ありましたらコメントよろしくお願い致します!







posted by 薬屋さん at 23:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月02日

インフルエンザの脅威




こんばんは!薬屋さんです。
しばらく更新が開いてしまい大変申し訳ございませんでした。


まさか自分が、と思っていましたがかかってしまいました
インフルエンザ


インフルエンザはかなり減ってきていたはずですが、遅ればせながら流行に乗ることができました。泣

とんでもなくしんどくて、パソコンに向かう気力がなく更新することができませんでした。

病院でインフルエンザと診断されてからは家で療養。
食べるのも飲むのもしんどくひたすら寝ていました。

しかし、しっかりと水分は補給しないといけないものの、ポカリやOS-1がなかったのでどうしようかと考えたところ、すごく便利なコレ!

>【送料無料!!】大塚製薬オーエスワン(OS-1) 500mlX24本

価格:3,800円
(2017/3/2 23:49時点)
感想(111件)




気力を振り絞り、通販でOS-1をポチっ!
翌日にはケースで届きました、しかも送料無料!!!

文明の利器に感謝感謝でした。
そしてリレンザで奇妙な行動を起こさなくて一安心でした。笑

職業柄様々な病気を持った人が多く集まる場所なので、しっかり予防をしていこうと思いました!
みなさんも体調管理には気を付けましょう!

ご覧いただきありがとうございました。
些細なことでも質問、意見等ありましたらコメントよろしくお願い致します!








posted by 薬屋さん at 23:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月24日

プレミアムフライデー始まる




こんばんは!薬屋さんです!
今日から始まりましたね!
プレミアムフライデー!


テレビではこの話題ばかり!賛否両論あるようですが、この制度の意図をみなさんはしっかり理解していますでしょうか?

昨今問題になっている残業過多による過労死や自殺の問題。これらを解消するために作られた制度!
ではありません!
残業等を減らすという意味合いも少しはあるかもしれませんがメインはこちらです。


個人消費を喚起するため、政府や経済界が月末の金曜日の午後3時に退庁・退社し、夕方を買い物や旅行などに充てる日

これが「プレミアムフライデー」なんです!

しかし、現状ではこのプレミアムフライデーを導入している企業というものはほんの一握りです。
余程の大手優良企業でしかこの制度を導入していない現状、いや、導入できない現状かもしれません。


では逆に、国が消費を促しているわけですから、小売業やサービス業は大忙しというわけです。

いろいろなお店でこのプレミアムフライデーの客寄せ施策が見受けられました。
これらの施策により大繁盛のお店も多かったのではないでしょうか?

しかし、実際にそういったお店を利用しているのはプレミアムフライデーの恩恵をうけて15時退社している方々ではなく、主婦や平日に休みがある人々が多かったように思います。

大売出しやポイントセールがその日に行われるのであれば、少しでもお得に買い物しようというお客様が増えるのは当然ですよね。
しかし、本来意図する過程を辿った消費の拡大ではないように思いました。結果的に消費の拡大にはつながっているのは事実なのですが…


イメージとしては、初売りや決算セールのように各企業が足並みそろえて売り出しをする日にお客様が激増する仕組みですね。


今日は金曜で、明日明後日の土日に旅行をするなどでサービス業が大賑わいになればいいのですが。

兎にも角にも、まだ始まったばかりの制度で今後どんどんこの制度が浸透していけば本来、国が意図した制度になるのでしょうけど、そこまでいくのには何年もかかりそうですね。

それどころか、金曜早上がりにする分、土曜日昼から出勤などが増えて本末転倒になってしまうのではないか?などの声も上がっています。


色々この制度に抱く不安はありますが、この制度によって私たち薬局、ドラッグストアで働く者にはお客様が増えるチャンス!
これに変わりありませんよね!


いつもは利用していなかったお客様が増えることにもつながるかもしれません!
その機会をしっかりと活かして
「登録販売者」という資格であったり
「セルフメディケーション税制」を少しでも多くの方々に伝えていけたらなと思います!




ご覧いただきありがとうございました。
些細なことでも質問、意見等ありましたらコメントよろしくお願い致します!











posted by 薬屋さん at 20:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【再掲載】知らないと損!?「セルフメディケーション税制」

こんばんは!お疲れ気味の薬屋さんです。
今日も遅くなりました。明日のプレミアムフライデーに向けての準備で大忙しでした。。。

明日のプレミアムフライデーに新しいお客様が来てくださった際に、より広めたい「セルフメディケーション税制」
これについて以前書いたものを再掲載いたします。




最近ニュースやワイドショーなどで『セルフメディケーション』という言葉が結構頻繁に出ていました。
見たことある!という人も多いのではないでしょうか?

それはなぜかといいますと、国がセルフメディケーションを推進するために新しい制度を作ったからなんです!

それが
セルフメディケーション税制

これは、セルフメディケーションを推進するために、一般医薬品の購入を促進するための施策です。

では具体的にどういったものなのかを簡単に説明させていただきますね。

今までは医療費控除制度というものがありましたよね。
1年間(1月1日〜12月31日)に自己負担した医療費が『合計10万円』
を超える場合、確定申告することで、所得税の一部還付や翌年の住民税の減額がされるといったものでした。
まずここが少し変わり、これからは治療のために購入した一般医薬品の代金も医療費控除の対象になりました。

そして新しくできた制度、『セルフメディケーション税制』
これは特定の成分を含んだ一般医薬品を1年間で12,000円以上購入した場合に、確定申告することで、所得税の一部還付や翌年の住民税の減額がされるという制度です。

この制度によって今まで10万円以上でしか申請できなかったものが、12,000円から申請できるようになったのであれば、年間10万円以上の医療費がかかっていなかった人は、一般医薬品を使用すれば控除の対象となり、お得ですよね!

しかしこの制度を受けるにあたっていくつかの条件を満たしていないといけません。
その条件というのは…次回お伝えしようと思います!

ご覧いただきありがとうございました。
些細なことでも質問、意見等ありましたらコメントよろしくお願い致します!







posted by 薬屋さん at 01:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする