2017年02月19日

花粉症の方必見!花粉症の目薬やおすすめ対策





こんばんは!最近この時間の更新が定着しつつある薬屋さんです。
今回は前回の続きということで花粉症対策パート2になります。

花粉症での悩みが

前回は鼻についてだったので、今回は目についてです。

花粉によるアレルギー症状により目のかゆみや充血、涙目など本当に厄介な症状ばかりですよね。
かゆくて目をこすりすぎて、目の周りが赤くなりヒリヒリ、なんて経験もあると思います。
我慢しても良くなりませんので、しっかりと自分に合った目薬を選びましょう!

多くの方が使っている目薬をいくつか紹介しますね!

・ザジテンAL点眼薬

>【第2類医薬品】ノバルティスファーマ ザジテンAL点眼薬 10ml【point】

価格:1,490円
(2017/2/19 00:12時点)
感想(0件)



第2世代抗ヒスタミン薬のケトチフェンフマル酸塩が主成分となっているのでしっかりとかゆみを抑えてくれます。病院でも出されるザジテン点眼液と同じ成分。予防効果が備わっている為、花粉症の症状がひどくなり前からの点眼で、症状がひどくなるのを防いでくれます。
私のおすすめです!

・アイフリーコーワAL

>【第2類医薬品】興和新薬 アイフリーコーワAL 10ml

価格:1,480円
(2017/2/19 00:17時点)
感想(0件)



最近第2類医薬品になりどの薬局、ドラッグストアでも購入できるようになりました。
こちらの特徴は花粉症がひどくなる前から使用することで、症状がひどくなるのを防いでくれます。
しかし、抗ヒスタミンの効果がありませんので、今あるかゆみに効く即効性はあまりありません。
毎年ひどい症状に悩まされてる方はこちらを今から使い始めるのがおすすめです!


・アルガードコンタクト

>【第3類医薬品】ロート製薬 ロートアルガードコンタクトa 13ml

価格:718円
(2017/2/19 00:22時点)
感想(0件)



こちらの特徴はなんといってもすべてのコンタクトレンズに対応し、かゆみをしっかり抑えてくれます!
コンタクトを使用している方にはおすすめです!

ざっと3つほど紹介しましたが、目薬の種類はまだまだありますので、是非店頭で「登録販売者」「薬剤師」相談してみてください!


番外編として、他にもまだまだたくさんある花粉症対策グッズも紹介しておきます!

・マスク
マスクをするだけで、花粉が鼻から入ってこないので症状の緩和につながりますね!
今はいろんなマスクがあります。耳が痛くならないマスク、メガネが曇らないマスク、湿度を保つマスク、香りがいいマスクなどなど。そんな中で紹介したいのがこちら!

>近江兄弟社 モイストメイクマスクやや小さめ さくらピンク 5枚

価格:498円
(2017/2/19 00:29時点)
感想(0件)



こちらは女性に向けて作られたマスクで、しっかり喉、肌、唇に潤いを保たせてくれるだけでなく、しっかり花粉は99.9%カットしてくれます!
女性の方にはおすすめのマスクです!

・ノスク

>鼻挿入型マスク ノスク 2個入

価格:686円
(2017/2/19 00:35時点)
感想(0件)



こちら見たことない人には衝撃かもしれません。
鼻に直接入れることで、花粉が入ってこなくしたり鼻水が垂れなくなったりするものなんです!
相手から見ても着用しているのが見えないので、どんな場面でもつけることができるのが最大の強み!
どうしてもマスクをすると失礼になる場面などでは活躍するかも!?

・アレルシャット花粉イオンでブロック

>フマキラー アレルシャット 花粉 イオンでブロック 160回分 50ml

価格:950円
(2017/2/19 00:38時点)
感想(0件)



こちらはお出かけ前に顔にシュッとスプレーするだけ
顔に近づいてくる花粉をイオンの力ではじき、花や目に花粉が入るのを防いでくれます。
とても手軽にできる花粉対策なので今かなり人気の商品です。

・静電気防止スプレー

>ライオン エレガード 大 160ml

価格:698円
(2017/2/19 00:42時点)
感想(0件)



意外と知られていないのがこの対策グッズ。
まだまだ空気も乾燥し、静電気に悩まされることも多いですよね?
この静電気によって花粉が服に集まってきてしまうのです。服についた花粉から、自分の目や鼻に入ってくることも多いので、静電気を防ぐことは花粉症対策として意外と重要です!

・ワイドハイターEX

>花王 ワイドハイター EXパワー 本体 600ML【kao_hit】【kaoecoa05a】【kao6mp2c08】

価格:198円
(2017/2/19 00:45時点)
感想(1件)



え?なんで漂白剤が?と思われた方もいるのではないでしょうか。
もちろん漂白剤自体に花粉を付きにくくする効果などはありません。
要は、花粉の飛ぶ季節はなるべく部屋干しで花粉が服につかないようにしたいので、部屋干しの際はしっかりと漂白剤を使って除菌しましょう!ということです。
そういうカラクリもあって、毎年ワイドハイターEXのパッケージにはこの時期「花粉」という文字が記されるようになります。ぜひ見てみてください。


と、ここにあげるだけでもたくさんの花粉対策はあります。
お近くの薬局、ドラッグストアにいる「登録販売者」「薬剤師」というのは薬の知識はもちろん
それらを日常生活に絡めた知識知恵というのもたくさん持っています。

ぜひどんなことでも気軽に相談してみてください!
意外と知らなかった日常生活の知恵など教えてくれることもあるかもしれませんよ!

ご覧いただきありがとうございました。
些細なことでも質問、意見等ありましたらコメントよろしくお願い致します!







posted by 薬屋さん at 00:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。