2017年02月07日

『薬剤師』と『登録販売者』の違い?

こんにちは!薬屋さんです。

さんざんこのブログで『登録販売者』というフレーズを出してきましたが、
具体的に『薬剤師』と何が違うのかをみなさんに知ってもらうのが私、薬屋さんの大きな目標です。

それを知ってもらうことで今後、みなさんが薬局、ドラッグストアに行った時に
どちらに相談すればいいのか?という目安にしてもらえれば幸いです。


ではまずはみなさんがよく知っている『薬剤師』についてから始めます!

『薬といえば薬剤師』

これはほとんどの皆さんが持っている認識だと思います。
まさにその通りで薬に関することは薬剤師を頼れば万事解決することができます。

薬局、ドラッグストアで薬剤師にできることを簡単にまとめると
・病院、薬局での処方箋に基づく調剤業務
・一般医薬品(第1類医薬品、要指導医薬品を含む)の販売

続いて登録販売者にできることを簡単にまとめます。
・一般医薬品(第1類医薬品、要指導医薬品を除く)の販売

わかりやすく言うと
薬剤師はほとんどの薬を販売できるが、登録販売者は一般医薬品の一部を販売できる

じゃあ登録販売者って全然薬のエキスパートじゃないじゃん!と思ったあなた!そんなことないんです。

一般医薬品というのはドラッグストアや薬局で手軽に買うことのできる薬です。
例えば風邪薬であったり、湿布、便秘薬などみなさんに馴染み深いお薬のことです。

その中で登録販売者の販売できない医薬品の種類は第1類医薬品、要指導医薬品の2種類です。
これらの種類は市販の中ではリスクが高いものが多く、薬剤師でなければ販売できません。

しかし、それ以外の一般医薬品(指定第2類医薬品、第2類医薬品、第3類医薬品)を登録販売者は販売できます。
一般医薬品のうち、薬剤師しか販売できない薬と登録販売者でも販売できる薬の比率はなんと!

1:9


市販薬のほとんどが販売できちゃうのです!

90%近くの薬を網羅していれば薬のエキスパートと言っても過言ではないですよね!
これからはみなさんお近くの薬局、ドラッグストアで市販の薬を買う際はこう言って尋ねてすださい!

『登録販売者さんに薬のこと聞きたいのですが?』

お客様が登録販売者を認識してくれてるとなんだか嬉しい気持ちになりますので(実体験)


ご覧いただきありがとうございました。
些細なことでも質問、意見等ありましたらコメントよろしくお願い致します!





posted by 薬屋さん at 15:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月06日

なぜ知らない?『登録販売者』

みなさんこんにちは。
無事3日坊主にならずに済んで一安心の薬屋さんです。

だんだん冬が終わりが見えてきましたが、まだまだ乾燥する季節ですので風邪予防の手洗いうがいはお忘れなく!

ではでは始める前に前回を少し振り返りましょう。
・みんな1度は『登録販売者』という名前を目にしている
・ほとんどの人は意識していないけどテレビの医薬品CMに実は出ていた
・ではどうしてそこまで認知度が低いのか?

認知が低い原因は単純明快です。
この資格ができたのってつい最近なんです!

この『登録販売者』という資格が2009年の改正薬事法によってできました。
つまり、資格ができて10年も経ってないんです!

ΩΩΩ<『な、なんだってー!』
と皆さん思っていただけたら幸いです。笑


では最近になって「登録販売者」の資格がなぜできたのでしょうか?
以前は薬に関する資格としては「薬剤師」「薬種商販売業」という2種類の資格がありました。

今でいう「登録販売者」=「薬種商販売業」というイメージです。
しかしこの「薬種商販売業」の資格は医薬品を販売する店舗を持っていないと取得することができない資格でした。

店舗を持っていないと取得できないということは、資格取得するのにかなりの制限がありますよね?
医薬品の販売するためには「薬剤師」「薬種商販売業」の資格を取ることが必要となれば、そうそう簡単に新しい人材が生まれませんよね?

そこで国が新たに医薬品販売ができる資格『登録販売者』を作ったのです!

でもこれだけ聞くと
・昔は「薬剤師」「薬種商販売業」の資格だけでうまくいってたんだからわざわざ「登録販売者」を作る必要ないのでは?
・薬の事は命に関わりかねないことだから簡単に取れない資格だったんじゃないの?
・そもそも登録販売者の資格はどうやればとれるの?
などの疑問や不安を浮かべる人もいると思います。


では次回はこれらの疑問に答えるところから始めたいと思います。


ご覧いただきありがとうございました。
些細なことでも質問、意見等ありましたらコメントよろしくお願い致します!
posted by 薬屋さん at 14:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月05日

目にしたことがない人はいない!?

こんにちは!
ブログ開設3日目を無事迎えることができました。
これが3日坊主にならないように気をつけていきます!!


さてさて前回の続きになりますが
まずは前回のまとめを簡単にしておきますね!(詳しくは前回をご覧ください!)

・薬のことがわかるのは『薬剤師』とほとんどの人が思っている
・でも実は『登録販売者』という薬の販売資格をもった人が薬局やドラッグストアにいる
・ほとんどの人がこの登録販売者という言葉見たことがある

ほとんどの人が見たことがある!と言いましたが
「いやいや、全く見たことないよ!今日初めて見たよ!」と言われるでしょう。

ではどこで見たことがあるのか?なんで見た覚えがないのに見たことがあると言い切れるのか?
みなさん疑問に思っていると思いますので答えです!


最近は若者のテレビ離れなどとよく言われておりますが、それでも今まで人生で一度もテレビを見たことないという人は限りなく少ないですよね!テレビ局、番組は無数にありますが、その合間合間に『医薬品のCM』というものもかなりの種類あり、どの種類の薬であれ一日に1つは見ていると思います!

医薬品のCMの最後にはほとんどこの文章が最後には表示されているのです!!

薬剤師、登録販売者にご相談ください!

※医薬品の種類や成分によって前後の文章の違いや、リスク区分によって薬剤師のみの表示もあります※


これを見たあなた!!
今日から必ず医薬品のCMの最後をじっくり見るのではないでしょうか?笑

ほとんどの人が見たことがあるといった理由に納得いただけましたか?
見てるけど無意識で見てたため記憶に残ってなかったと思いますが、今日からは嫌でも目に飛び込んでくると思います!!


ではなぜここまで世間にあまり認識、認知されていないのでしょうか?
それについては次回にしたいと思います!!

ご覧いただきありがとうございました。

些細なことでも質問、意見等ありましたらコメントよろしくお願い致します!
posted by 薬屋さん at 15:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月04日

登録販売者ってなに?

おはようございます!
ブログを始めて2日目になります!

突然ですが、みなさん!
「登録販売者」ってご存知ですか?

おそらく大半の人が聞き馴染みのない言葉だと思います。

では逆に、薬局やドラッグストアで薬を買うときに、何か聞きたいことがある場合は誰に話を聞きますか?

ほとんどの人は

『薬剤師!!!』

と答えられますが、実は違います。

もちろん薬剤師は薬の知識のエキスパートなので

・どの薬を飲めばいいか
・薬の飲み合わせは大丈夫か?
・いま病院でもらってる薬のことを聞きたい

など様々な質問に答えてくれることは間違いではありません!

ただし、薬局やドラッグストアには

『登録販売者』というもう1つの薬専門資格者がいるんです!

市販の薬に関する質問であれば『登録販売者』に聞いても大丈夫なんです!

まだまだ『登録販売者』という名前自体があまり認知されておりませんが、みなさん実は必ず目にしてるはずなんです!

どこで目にしてるのか気になるところと思いますが、それは次回明かすことにして今回はこの辺で終わろうと思います!

何かご質問やご意見がございましたら何でもコメントしてください!よろしくお願い致します!

posted by 薬屋さん at 09:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月03日

初めまして

皆さん、初めまして!
薬屋さんと申します!

今日からブログを始めましたのでよろしくお願いします!!

ドラッグストアの情報や、登録販売者の情報を発信して行きたいと思います!
posted by 薬屋さん at 18:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする